働くお店を考える

まず気にしてほしい二つのこと

体験入店時の給料については何度も触れてきましたが、実際に働く上でもお金の問題は重要だと思います。
基本時給はいくらか、何をすればどのくらいの上乗せがあるのか(指名、ドリンクなど)、そしてペナルティの有無。
遅刻や指名の目標未達成などによって、ペナルティが発生し、給料から引かれてしまう場合もあるようです。
それに諸経費も考え、結局いくら自分が受け取れるのか。
体験入店の時にはっきりさせておくようにしましょう。

皆さんに気にしてほしいことがもう一つ。
キャスト同士の親密度ですね。
ギスギスしていたり、嫌味の応酬がなされていたり。
必要以上にベタベタする必要はありません。
しかし、キャバクラはキャスト同士が連携を取れなければうまく回っていかない。
一度で全てを見抜くのは難しいでしょうが、お店の雰囲気を感じ取ってくると良いと思います。

お店の運営がしっかりしているか

近頃は何でもウェブ応募できるところが多くなりました。
その方が気が楽だし、手間もかかりません。
ですが、キャバクラのお店選びには直接電話をかけてもらいたいんです。
電話での対応が雑だった場合、そのお店は質が高いとは言えないでしょう。
バイトを下に見ていたり、対応がタメ口だったり、そんな場所では働きたいと思えませんし、そもそもお客さん側から見ても良いお店とは感じないと思います。

また、キャストの女の子と同じくらい重要な黒服。
体験入店でそんなところまで気にしないといけないのか、と思うかもしれませんが、黒服の良し悪しが店の質に大きく影響するんです。
お客さんが楽しめるように、またキャストが気持ち良く働けるようにするのが黒服の仕事ですが、体験入店時にいきなりタメ口を使ってきたり、反対にオドオドして頼りなかったりした場合、そのお店自体がうまくいっていない可能性が高いです。
体験入店では「人」を見ましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る